2009年02月21日

注意  【 業務 連絡 】

なんか、いままでは別ウインドウで開いていた
画像 → クリック → ベツウインドウですが、

Seesaaの固定ページに飛ぶ + 同一ウインドウ
の仕様になったようです。
今後、newタグ打ちます! ww
posted by gyo at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高輝度高輝度LEDテールストップ自作!

元々からLEDテールだったのですが、
市販品なのに時代からか、くらーいのです。

090221_Lumireds005.JPG

さすがに製品ですので、
「っぽい」です。

ですので、
車いじりされてる方には、有名な、しまりす堂さんにて、
ルミレッズ社の 高輝度LED たぶんセミパワー?くらい (70も流せる!)
のモノを購入させて頂きました。

トヨタにも納入されてる。
との説明まであり、
豊田合成や、日亜化学かと思いきや、海外製なんですねえ。

ご主人さんはかなり気さくな方で、
今後、LEDでのドレスアップをお考えの方には
オススメです。

ただし、こちらもそれなりの真摯な姿勢が必要な事は、もちろんです。


得意のいきなり完成ですw

090221_Lumireds002.JPG

大須で、なんとなく買った(考えないで)基盤が、
ユニバーサルではなく、「プリント基盤」であせりました。

なんか、整然と並んでる穴に、繋がりがあって、
理解できる人には、ハンダ着けの作業が楽なように
なってるようです。

ワタクシは、小一時間かかりましたが(爆)
(部屋の照明に透かすと分かりやすい事が判明してからは早かったw)


090221_Lumireds004.JPG

テール時
これでも、室内の蛍光灯は点灯してます。

090221_Lumireds003.JPG

ストップ時
これでも、室内の蛍光灯は点灯してます。 しつこい。

ありがちな文言ですが、
直視出来ません・・。


これで、濃霧の中を走らないけど走ったと仮定して
大丈夫ですねえ。

うーん おなにーだなあ。
満足。


追突されない事が一番なんです。
>>追突恐怖症。




■■■■■■■■ 2009.02.22 追加 ■■■■■■■■



点灯の最終確認。

LED化の最大のメリットは、 反応速度でしょう。
正直、輝度は最近のLEDだから明るいのであって、
従来は暗いのが当たり前でした。

ブレーキ踏む
 ↓
ブレーキペダル(レバー)のスイッチが押される
 ↓
光速でフィラメントまで電気(電子)が走る
 ↓
フィラメントで減速
 ↓
じわーww

が、
光速でフィラメントまで電気(電子)が走る
 ↓
LEDを抵抗無く(厳密には在る) 通過
 ↓
すぱーーーん と発光。


ですので、暗くて使い物にならない時代から、
ハイマウントストップランプだけは、LEDでしたねええ。




4ミニの電源は不安定なので、今後
色々問題が起こってくるかとは思いますが・・・


・・・とりあえず、整流はした方がいいのでしょうか?
ハンダで遊んでるのが楽しいですw


後、左手がピースしてますが、
平和を祈ってるのであり、決して不器用で固まってるワケではありません。





...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。