2012年02月08日

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! WTCCにHONDAワークス参戦!

この頃からかれこれどれだけ経ったか・・・
去年の鈴鹿開催から一気に流れがキタか?

WTCC、世界ツーリングカー選手権への
ホンダの正式参戦のニュース!

レスポンス

AutoSports


もう嬉しくて。
当時、Accrodを走らせていたイタリアのJASと、
無限がまたタッグを組むようです。

その頃アルファロメオのワークスがNテクノロジーで
その後、アルファが撤退した後、AccordをNテクノロジーが走らせてましたね。

今回はJASが返り咲きのようです。
欧州での販売がメインのハッチバック型シビックをベースに、
現行のレギュレーション、1.6Lターボを搭載、シボレーの牙城を崩しにかかる。

そんな構図でしょうか。
さらに、BMW、SEATの動向も気になりますし、
VOLVOも昨年のC30での活躍からもっと力を入れてくるかもしれません。

JASモータースポーツ
イタリアなので重いです。注意。

2012.02.11.追記
無限 2012モータースポーツ活動概要

あーーー楽しみすぐる!


....
posted by gyo at 02:59| Comment(0) | TrackBack(0) | WTCC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

てっきり。

コレ。

chevrolet_wtcc_concept.jpg

が、出てくると思ってました・・・!
背が高いですが。

KUMHO 履いてる・・・・・。
posted by gyo at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | WTCC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

WTCC2009に期待。

今年は日本での開催も実現して
アツイシーズンで幕を閉じたWTCCでしたが、

09年にも期待ですね〜


わたしゃ、レースが楽しい事がもちろん
「最優先要素であること」と理解はしてますが、

でも、遅くてもマシンがかっこいい事が
ツーリングカーに引き込まれた重要な要素であることは
間違いありません。


そこで、11月初めに公開されてたww
(´・ω・`)

シボレーの動向です。
エンジン何積むのか?さっぱりわかりませんが

「ラセッティ」→「クルーズ」に移行するようです。



そう、この記事でお伝えした
GMが 破綻寸前で心配でならないこの時期に

「世界戦略車」として放たれる新しいクルーズです。


付け加えて言うなら、日本で売ってたクルーズは
コレ。
chevy_2009_003_sankou.jpg

スズキさんが売れなくて困ってたスイフトに
シボレーのブランドを「借りた」コレです。
ちなみにヨーロッパでは「イグニス」としてスイフトを
売ってたので血縁関係がもうぐちゃぐちゃ(笑)



で、今回の新世界戦略車をベースにしたツーリングカーが
めちゃめちゃカッコイイ!

chevy_2009_004.jpg

このワイド感!
今回は、モトの市販車もけっこうイケメンなので、
さらに、鋭く、カッコヨク!





chevy_2009_001.jpg


この画像の方が 「っぽい」か?
chevy_2009_002.jpg



なんにしても、ラセッティの頃から、シボレーは
センスがめっちゃイイ!

そして、GMがレース活動にお金を出さなくなる事が無いよう
切に願ってます・・・。
ラベル:WTCC
posted by gyo at 00:59| Comment(8) | TrackBack(0) | WTCC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

岡山〜 ココロを撃つ走り。

あいつらおかしいよ!
あそこで、あのバトルはおかしよ。

ずっと、そう言ってました。

岡山・・・・



印象に残った事は、
サーキットの造り。

中部にはあんな「近い」、「国際格式」な
サーキットは無いかな〜と。

鈴鹿、富士と、有名処はありますが・・・


そして、レースイベント自体の近さ。
これも、世界選手権とはイイ意味で思えない。
素晴らしいです。


会場入りして直ぐに、シボレーの
ワークスドライバー ラリーニとすれ違う・・・
恐るべし。
(キさんに教えてもらわなかったら判らなかったw)

もう、言葉で伝える無力さを感じて
なんとなく 記事にはしてませんでした。


しかし!
頑張ります。(笑)

0811_okayama_001.JPG

ピットウォーク開始と同時にNテク+JAS+HONDAへ。
なんか、無限の方が!! エンジンルーム覗きこんでる〜
インテークが金色・・・w

640x480 ムービー
クイックタイム。 3G2ファイルです。

麗し(笑)の
トンプソン氏と、ユークスの谷口氏。

VTEC 低回転側のカムは殺してあるのかな?
なんか、バラついた アイドリングサウンドでした。

0811_okayama_002.JPG



0811_okayama_003.JPG

イヴァっちのレオン。
エンジンは見せてくれなかった〜 TT。

すっごく判りにくいですが、(下手ですんません。)
アライメント見てるようです。
細いラインがみえました。

0811_okayama_004.JPG

ちゃんとターンテーブルに載ってます。
1G掛けてアライメント見るのですね。
そのココロは・・・

コレ。
0811_okayama_006.JPG

ラセッティは、ホイール無い状態でアライメント測定。
ん・・・?
この状態で、足回りに1G掛かってるんだろうか・・・

お!
アタッチメントが床の台に乗ってますね! 無知だな〜オレ(笑)

なによりウレシイのは、
ウチと同じアライメントテスターだった事。

バイスバース社製。
どこ見ても、全く同じ。 う、うれしい!


0811_okayama_005.JPG

コチラは、ガソリンエンジン レオン
コロネル車。


0811_okayama_007.JPG

織戸さん
まっすぐ走らん! って、ヨコハマのサイトの
インタビューで答えてましたね。

実車を見て、納得。
恐ろしい角度のキャンバーですもの。
そら、まっすぐ走らんわ〜。

カミソリコーナリングなのかしら。

0811_okayama_008.JPG

コチトラ携帯カメラなのに・・・
ギャル「ありがとう〜」って。
オイラ「こちらこそ〜」って。

for_zero.JPG

良く、国際映像で見かけるユニフォームに
身を包んだ彼女ら。 国内版w
笑顔です。

0811_okayama_009.JPG

レース1開始!
バックストレッチの後半にて。


640x480 ムービー
スピンモーションから立て直す! こわいよおおお。

640x480 ムービー
リデルがヨルグのインを刺す瞬間。

「国内の」モータースポーツが好きなら
気になるであろう、TDI・・ディーゼル、
レーシングエンジン。

単独で走って来たトコロを。

640x480 ムービー
めっちゃ静かで、他のマシンに音をほとんど
かき消されてました。

かすかに聞こえるタービンの音と、
ブローオフの音。
正直、排気音は、わかりませんでした。


5000rpmくらいでレブのようです。

動画の「キーーーー」って音は、多分ブレーキ。
その音を意識から外して見てくださいw

レース1は、TDIレオン リデルが獲りました。




レース2開始!

kakou_002.JPG

kakou_001.JPG

kakou_003.JPG

ごめんなさい。
携帯なもんで。 頑張ったつもりですw

この大切な日に、何故デジカメを持っていかなかったのか
自分を疑います。



0811_okayama_010.JPG

後半・・・・
ヘアピン立ち上がりにて。 ん?


んんんんんんん!?

sp_00.1.jpg

ちょっとーーーー!!
誰か、バネ落としてますよ!!
バネ!!wwww


0811_okayama_011.JPG

トム・コロネルがTopです!
バネを横目にw 追いすがるファーフスを抑えます。

インディペンデントクラスの彼が
超頑張ってます。

ガソリンエンジンのレオンで。

そのままチェッカー。
うれしい初優勝!

日本人のファンも多く、
人柄もめちゃイイ、コロネル。

うれしいです。
そんなにファンではなかったのですが、
後述の出来事で、イッキにファンに。


0811_okayama_012.JPG

レース後、マシンを
間近で見る機会がありました〜 SGTとかでも
あるのかな?

0811_okayama_013.JPG

0811_okayama_014.JPG

0811_okayama_015.JPG
右隣のLADA・・・・
89年式カローラではありません!!

0811_okayama_016.JPG

特徴的なマウントのウイング。

0811_okayama_024.jpg

アコード Euro R S2000
めちゃカッコイイ・・・・


そして
パドックうろうろ。

0811_okayama_017.JPG

0811_okayama_018.JPG


コロネルのピットが騒がしい!
当たり前か!
ウィナーですもの。

0811_okayama_019.JPG

なんと、スタッフが手招き!!!!!!

中へ・・・

動画を撮ってるつもりが途中まで無く・・・w
3D酔い注意です!! >< すいません。
ホント酔うトコロは切りましたが・・・・ それでも
ヒドイ。
640x480 ムービー うっとしい「ぎょーサウンド」に注意w

コロネルに ぶっかけられましたwwwwwww

コロネルwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



終始イイ人。



0811_okayama_020.JPG
画像左端に 「ネル」。
コロネル って書いてありました。
多分、自筆 (笑)

戦利品。
0811_okayama_021.JPG

オレのダスト食っとけ。
オシャレな文句だなあおい。


0811_okayama_023.JPG

ザナルディ。
ハンデがある事実・・が・・・信じられない走り。


0811_okayama_022.JPG

そして、トンプソン。
結構、ドライな人でしたw
ホントにイケメン。




お腹いっぱい、イイ経験が出来ました。

コロネルにぶっ掛けられてw 最高の思い出が
超最高の思い出になって・・・・

帰り、オイラもキさんも
しゃべりっぱなし。



320キロもあったのに
帰りは早く感じた。 なんでだーww
posted by gyo at 00:25| Comment(2) | TrackBack(0) | WTCC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

ウケル。

2008年10月26日に岡山国際で
WTCCが日本国内初開催。

それから、 昨日、2008年10月29日までの
当Blogのアクセス解析、「ワード検索」の

Topが



「ロシア」 「ツーリングカー」



あの・・・・ラダ・・・。

キさん曰く、アレは90年代とも
言えん!!
89年 といわれれば、納得しかける・・・・。
と。


コチラ

と、コチラ


を、参照してくださいますと、
今なぜ ラダ(ラーダと発音する人も・・・てか正式?)が
いま、「そんなに遅くない」か分かるかも(爆)

2000年初頭から国内のツーリングカーでてました(爆)


AE92レビンみたーいとか、
めちゃくちゃな言われようのラダでしたが、

岡山を境に、スキになったかも。
「根性」で、世界と戦えるんだ。



フロントアクスルより前にエンジン積んでても曲がるんだwwww
とか。






てか、全参戦ドライバー、チームが好きになりましたよ。

zanardi.jpg
ラベル:wtcc
posted by gyo at 00:35| Comment(2) | TrackBack(0) | WTCC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

なんともならん!!

写真の整理とか、できないし!!







ところで、   某ルポ乗りのK氏が、

世界デビューしてしまいました。



sekai_ki.jpg

この写真、WTCC公式サイトから拝借してきたものなんですが、


このどこかに、カレが。





わ、わかりませんよね。



ココです。


sekai_kiki.jpg



コノ場所で押えているであろう画像、動画。
大迫力かと思います。

さらに寄ってみましょうww

ki_te.jpg

わかりますでしょうか?
K氏の手。 右のほうですよ。

au W61S CyberShot
by SonyEricsson での撮影です。
スピードモードで、若干流しましたが、
レリーズラグ(??あってますか?)がひどくて
限界もいいとこ。

なんで、こんな機会に他のデジカメ持っていかなかったのか
自分を問い詰めたい。


 

てか、岡山国際が、本当にFIA公認のサーキットなのか
疑問に思うくらい近いwww
ラベル:WTCC
posted by gyo at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | WTCC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

この日を何年待った事か。

岡山で ツーリングカー走っとります。
日本で・・・・

この日本で、世界一の格闘レースWTCCが開催されます。

この日
www から首がろくろです。





tdi_001.jpg

でぃーぜるぱわー (爆)
セアトさん ありがとう! 本当に、
日本って市場は難しいかもしれませんが、

リスペクトしてくだすって、
こちらからも リスペクトです。

TDIパワーの炸裂期待しております!


accord_okayama_001.jpg


輝く・・「小さなステッカー」 無限!!

アコードには、大きな期待をしています。
Honda本体が動く事にはあきらめましたwww

無限が動いただけで、もう満足なんです。
仕事でも、無限のフロントの方と話しますが、

本当に素晴らしい会社です。

隅から隅まで、ismが息づいてると感じます。



この10月20日〜10月26日まで・・・
 お金じゃ買えない時間とドラマ。

楽しみです。


すべてのWTCCファンと
関係者様、運営者様、ARCAの方に感謝しつつ。
posted by gyo at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | WTCC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

どうでもよくなくなってきた。

どどど、
どうでも良くないぞ!

WTCC 第17戦 第18戦 イモラ

第18戦で、ジェームストンプソンの駆る
Nテクノロジー Accord EuroRが

優勝しちゃいました!


重さもあるんでしょうけど!
素直にうれしいです!


ホンダは速くなくちゃね。

イケメンで速いって、どんだけだよwwww




しかし、いい事が続いてます。
EuroRにとって、

もう、こりゃHONDAさん、本腰いれんといかんの
じゃねーの?


いや・・・・
F1見てると、勝てそうに無いから、
やっぱNテクにまかせときゃ いいか(笑)


イモラでは、なんと 君が代が流れたようです!

参照



とてもじゃないけど、
まっすぐ走らなそうな、S2000Accord(笑)
キャンバーが・・・・

某NB乗りの寅○さんの勢いw

Imora_001.JPG



デザインされた、シボレーラセッティ
アランメニュをどーーんとグラベルに叩き込む、
トンプソン氏。

ちなみに、ヨーロッパではこの型のラセッティは
もう売ってません。 フルチェンしてます。

Imora_002.JPG



ドイツの誇り、BMW E90 S2000
ヨルグミューラーのインをがっちり抑えるトンプソン氏。

後ろにラッセティ2台を背負ってます。
てか、眼中に無いか?

Imora_003.JPG


ここんところ、観てないんでアレですが(汗)

きっと、速い連中は重いんだろうな〜


でも、リバースグリッドでも
速かった結果からすると、ホンモノっぽいかも。

期待!
posted by gyo at 02:15| Comment(2) | TrackBack(0) | WTCC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

超 どうでも いい。

ちょうどうでもいいことなんですが・・・・

ジェームストンプソンって、
ハローバイバイの 関 に、似てない?

ton_001.bmp

ton_002.jpg



って・・・・
トンプソンファンの方、申し訳ありません。
そして、ハローバイバイ関ファンの方、申し訳ありません。


ハローバイバイ大好きです。
関も、金成も。
posted by gyo at 22:32| Comment(6) | TrackBack(0) | WTCC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

無限が!

WTCC参戦中の Nテクノロジー Accord EuroR
に、無限がエンジン供給する事が決まったようです!!


キターーーコレ!!


俄然、岡山に行って無限の4気筒エンジンの
サウンドを聞かねばなるまい。


イタリアのJASモータースポーツが開発、
Nテクが参戦、
ジェームストンプソン(イケメン)がドライブといった
このごろの Honda でしたが、

MテクがNテクにエンジンを供給する事に!






しかも!
しらんかったケド、 JASってイタリアの会社なのに、
無限の100%出資子会社だった件。




2008.09.17. 訂正
× → JASが無限
○ → MUGEN EURO Co.Lidが無限

です!
紛らわしい情報載せてしまって申し訳ありませんでした
><
posted by gyo at 21:31| Comment(5) | TrackBack(0) | WTCC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

やったら!

やたらめったら、セアトのレオンが速い件・・・・

Leon_Y_001.jpg


ディーゼル、恐るべし・・・
完全に、ヨーロッパにはディーゼルの波が
来てて・・

レースの世界でも、席巻しつつあるようです。


あの、ガソリンのイメージしかない
ホンダがディーゼルエンジンのアコード売ってる
くらいなので・・


で、WTCC開幕戦ですが、
ヒート1、2ともに、セアトのレオンが獲ったようです。

暴れん坊、イヴァンミューラー強し?

今年も、引っ掻き回してください!




そして、BMW勢・・・
がんばれ!

FRの意地を見せるのだ!

E90_E90.jpg
posted by gyo at 22:56| Comment(10) | TrackBack(0) | WTCC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月29日

そろそろ。

2008年 世界ツーリングカー選手権、第1戦・・・

ブラジル、クリティバで開幕している頃でしょうか?

このBlogでも、2004年から
注目してきてましたが、(中弛みあり(汗))

ついに、今年、日本に来ます。

10月26日まで、僕のモチベーションwwを
保つタメ、なるべくWTCCに触れたいと思います。


おもえば、ツーリングカーのレースが
国内で開催されるのは何年ぶりでしょうか?

S2000規定だと、WRCも含まれるのかな?


ワークス参戦・・と、前回書きましたホンダですが、
ホンダの公式サイト(ワールド)では、紹介されてない
ので、微妙?なんでしょうか。


最近、疎いので勉強しなきゃ〜

Nテクノロジーって、アルファを走らせてた、
イタリアのチームがEuroRを走らせるのは
間違いなさそうです。

ただ、クリティバの参戦はパスしたようです・・・。



さて、2008。


1昨年までは、友人に毎戦、毎戦DVDにガオラを
録画してもらってましたが・・

今年はどうしましょw


アンテナを建てるか!!

借家じゃ無い事だしww


セアトのレオン以外、日本で売ってる車が出走ですので、
みなさま、注目してくださいね。

とくに、シボレーのラセッティ。



日本で、スズキが「オプトラ」として売ってたのですよ。

冴えない→バリバリのツーリングカー。

注目です(笑)
posted by gyo at 22:17| Comment(4) | TrackBack(0) | WTCC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

ついに!!

ついについに!

WTCC 日本開催!!!!!!!!




10月26日 岡山!!



さらに、ホンダ ワークス参戦・・・・!!









-----------------------------------------------------------
2008年10月30日 追記。
-----------------------------------------------------------

あの、WTCCカテゴリで、見てくださってる方へ・・・
本当に申し訳ない。

2006年4月7日から ココまでぶっとんでます。

理由とイイワケをさせてください。

■この年〜2007まで、ある友人宅が衛星が来てる事が判明。
 観戦の全てが、Gaoraになり、 Webとつながりが
 なくなり、Blog書く以前で満足してしまうww
■単純に、飽きっぽく、新しいものスキー。
■WTCC日本開催が決まった途端、テンション ↑。
■今に至る。


おそまつ。
posted by gyo at 00:30| Comment(2) | TrackBack(0) | WTCC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

ついに!!

2005年シーズン、WTCCのDVDが、ユーロピクチャーズさん
から、届きました。

昨シーズン、パソコンの前で寝ずにストリーミング映像を見ました。
これが・・・

・止まる。
・荒い。
・言葉が分からない。
・さっぱりHONDAが映らない。

って、感じ・・・。

いやー
このDVD助かります!

・止まらない。(当たり前)
・鮮明(当たり前)
・日本語解説(おお。)
・さっぱりHONDAが映らない。(こら。)

って感じ。

F1000494.JPG

超気持ちイイ。
ツーリングカー最高。
かっこよすぎる。
参戦しない日本のメーカー、頭打ってる。
日本に来ないかな〜。

魅力は語りつくせませんが・・・

好きな方にはたまらない一品。

今シーズンは、Gaoraで見れるし、最高!
posted by gyo at 20:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | WTCC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

どうやら・・・

WTCC、2006。
どうやら、セアトと、シボレーが動き始めてるようですね。

WTCC_Leon_2006_001.jpg

ラセッティは、フロントフェンダーに改良の跡が見られるように感じます。
WTCC_L_2006_001.jpg
フロントスポイラーも、ちょっと形が違うかな?
個人的には、タイヤメーカーの変更でミシュランステッカーじゃないスポイラー
に違和感を感じます(笑)

タイヤですが、今年はYOKOHAMAが全面供給するようです。
ワークス、プライベーター共々、タイヤの変更は大きいんじゃないでしょうか?
Test、Test、Testですね・・・。

日本のメーカーの正式参戦ですから、応援していないわけでは無いのですが・・・
ヨーロッパな香りがしない、あのADVANステッカーには?が付きます
(僕だけ?)
「ワールド」ですから、いいのでしょう・・・。

いっそ、漢字で「横浜」って書けば、フォーリナーにはウケがイイかも。
2006年、WTCCにとって、どんな1年になるんでしょうか?
posted by gyo at 19:15| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | WTCC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

マカオ終了〜 プリオール年間タイトル獲得!

今シーズン、ツーリングカーの魅力にハマり、追っかけてきたWTCCですが
最終戦のマカオ・・・諸事情によりライブストリームでは見れませんでした。
チクショー。
仕方なし。で、ライブタイミング等の結果を見る限りでは、BMWの
プリオールが年間タイトルを獲得したようですね!おめでとう〜

どうやら、ポイントを2番目につけていたAlfaのジョバナルディが
Race1でなにかやらかしたようですね。

色々な要素が絡み合ったマカオでしたが、全然記事に出来ず・・・・。
結果くらいは記事にしたいな〜と思い、今書いてます。

また、詳細な事はユーロスポーツのビデオでも見て勉強したいと思います。

ホンダのアコードユーロRは、ミシェリがRace1も、Race2も
完走したようですね。良かった良かった。
アコードが走ってる姿を見たかったなあ・・・。

来シーズンも、もっと勉強して楽しく観戦したいと思います。
posted by gyo at 16:30| 🌁| Comment(12) | TrackBack(0) | WTCC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

シボレー。

シボレー、ラセッティです。
で、何って事はないんですが、この写真、雰囲気が良くて、載せようと
思いました。

背景が”ぼやけた”こんなアングルの写真、大好きです。

Chevrolet_WTCC_001.jpg

今シーズンは、後半から調子の良いシボレー、来期も頑張って欲しいです。
posted by gyo at 23:04| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | WTCC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月07日

ラダ、その後。

調べて見ましたが、WTCC関連のAUTOSPORTS Webでくらいしか
正確な情報は得られません。
やっぱり、英語はもとより、ロシア語まで必要ですな・・・。

ラダ。
・旧ソビエトにルーツを持つ。
・低価格車の販売を基盤とする。
・4輪駆動車も販売している。(SUVとまではいかない?)

「ラダ」という名称はどうやら、ブランド名のようだ。
メーカー名は「アフトワズ」(??)

WTCCには2006年にはスポット的に、2007年にはフル参戦を
目指している様子。
「プリオラ」という車を参戦させてくるようだ。
WTCC参戦で、国際的に認知してもらうのが狙いのようだ。

以上、限界ッス。
いくつか、個人さんのHPで車両の画像も発見しましたが、
無断で転載するのはまずかろうって事で・・・。

しかし、中国のブリリアンスとイイ、怪しい感じですなあ・・・。
ホントにフル参戦してくるんだろうか、見守りたいトコです。
今年参戦予定だった、ブリリアンスは見事に期待を裏切ってくれました。
さすが・・・〇〇のメーカー。

WTCC、ホントの意味でワールドになりますでしょうか?

2005年ロシアツーリングカー選手権でのラダ。
ラダ.jpg

かっこ良くは無いなあ・・・。
posted by gyo at 11:12| 🌁| Comment(5) | TrackBack(1) | WTCC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

おおお?ロシアのメーカー?

「ラダ」ですか?
来年から参戦? 僕の勉強不足ッス、まったく知りません!
教えてください、ラダってどんなメーカー?

WTCC、来期も盛り上がりそうな予感。
日本のメーカーも本気で参戦しないかな〜

ホンダさん、JAS、頑張ってますよ、後一歩で本気モードなのでは?
トヨタも、アルゼンチンに出れるくらいなら、ワールドに来ても
いいんじゃない?
posted by gyo at 23:41| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | WTCC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

みっけました。

アルゼンチンのツーリングカーに驚いたって、記事にしましたが、
Webで、チームのサイトをみっけました。

Honda Petrobras
って言うチームのようです。

ココで、モンスターフェリオが見れます。
シビック好きな方どうぞ。(少ないか!・笑)

サイドスカートがデカ過ぎて、ドアの上下高が小さいの。
posted by gyo at 22:03| 🌁| Comment(8) | TrackBack(0) | WTCC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。